FBSMarkets(エフビーエスマーケッツ)でキャッシュバックを貰う為の口座開設方法・手順

FBSMarkets(エフビーエスマーケッツ)でキャッシュバックを貰う為の口座開設方法・手順

FBSMarkets(エフビーエスマーケッツ)でキャッシュバックを貰う為の口座開設方法・手順

 

 

FBSMarketsの特徴・詳細

キャッシュバック、レバレッジ、通貨ペア、手数料、ボーナスなど

キャッシュバック金額 レバレッジ 通貨ペア数 手数料 ボーナス 日本語サポート
50% 3000倍 35通貨ペア 無料〜20ドル あり あり

キャッシュバック額は1ロット(10万通貨)の取引を行なった場合の金額です。
手数料はZERO SPREAD口座が片道1ロット20USD、その他の口座が無料です。

 

約定方式・スピード、最小・平均スプレッド、ゼロカット、ロスカット

約定方式 最小スプレッド 平均スプレッド ゼロカット ロスカット水準
STP・ECN方式 0.0〜1.0pips 0.0〜2.0pips あり 証拠金の20%

約定方式はECN口座がECN方式、その他の口座がSTP方式です。
最小スプレッドはスタンダード口座が1.0pips、ZERO SPREAD口座が0.0pipsです。
平均スプレッドはスタンダード口座が1.0pips、ZERO SPREAD口座が0.0pipsです。

 

最小・最大取引ロット、最大ポジション数、最低入金額、入出金方法

最小取引ロット 最大取引ロット 最大ポジション数 最低入金額 入金方法 出金方法
0.01ロット 1000ロット 200ポジション 1ドル 2種類 2種類

0.01ロットは1000通貨になります。
取引ロット、ポジション数は口座種類によって変わります。
入出金方法は日本から利用できる種類の数です。

 

 

FBSMarketsのキャッシュバック率について

FBSMarketsを使用してキャッシュバックを貰う方法を説明していく前に、まずはどの程度の金額がキャッシュバックされるのかをお伝えします。

 

FBSMarketsはキャッシュバックサイトのFinalCashBack経由で口座開設し、1ロット(10万通貨)の取引を行なう度に50%(FinalCashBackに発生した報酬より算出)が受け取れます。

 

 

キャッシュバックサイトFinalCashBackへの登録

FBSMarketsの口座を開設する前にキャッシュバックサイトFinalCashBackへ新規登録を行ないます。

 

既にFinalCashBackへの登録が終わっている方は飛ばして構いません。

 

FinalCashBackへのユーザー登録および口座の申請方法は下記ページで説明しておりますのでこちらのページから登録を行なって下さい。

 

 

FinalCashBackのユーザー登録が終わったらFBSMarketsの口座を開設していきます。

 

 

FBSMarketsの口座開設手順

それでは、FBSMarketsを使ってキャッシュバックを受け取る為の口座開設手順を説明していきたいと思います。

 

難しい事は全くありませんので一つずつゆっくり進めて下さい。

 

FBSMarketsの口座開設手順@

最初に下記リンクボタンを開きます。

 

 

開くとFinalCashBackのFBSMarkets口座開設ページになりますので、新規口座開設はこちらと書いてあるリンクボタンを押して下さい。(下記画像の赤で囲った箇所)

 

FinalCashBack口座開設ページ

 

 

FBSMarketsの口座開設手順A

口座開設はこちらを開くとFBSMarketsの公式トップページが表示されるので画面右上にある新規口座を開設という部分を押して下さい。(サイトが英語になっている場合、画面右上の国旗を日本国旗にすれば日本語になります。)

 

FBSMarkets公式ページ

 

新規口座を開設を開くと個人情報入力画面が現れるので必要事項を入力します。

 

FBSMarkets口座開設ページ@

口座タイプ

プルダウンから口座の種類を選択しますが、特に拘りが無ければそのままスタンダードで良いかと思います。

 

通貨

ドル建て(USD)ユーロ建て(EUR)をプルダウンから選択します。(円建て口座はありません)

 

あなたのフルネーム

氏名をローマ字で入力して下さい。
例)Taro Yamada

 

Eメール

FBSMarketsに登録するメールアドレスを入力して下さい。

 

規約の同意

規約やプライバシーポリシーに同意出来たらチェックボックスにチェックを入れて下さい。

 

 

 

全ての入力を終えたら一番下にある口座を開設と書かれたボタンを押して下さい。

 

口座を開設を押すとパスワード変更画面が現れるので好きなパスワードを設定して下さい。

FBSMarketsパスワード変更画面

 

この時点で登録メールアドレスにFBSMarketsから確認のメールが届きますのでメール内にあるEメールを確認すると書かれたボタンを押してメールアドレスの認証を行なって下さい。

 

FBSMarkets確認メール画面

 

 

FBSMarketsの口座開設手順B

続いて、住所登録・本人確認書類の提出を行なう為にFBSMarketsのマイページ(個人エリア)にログインします。(登録したメールアドレスとパスワードでログイン出来ます)

 

FBSMarketsマイページ画面@

 

FBSMarketsのマイページにログインするとこのような画面になるので左メニューのメールアドレスが記載されている箇所を押すとプロフィール設定という項目が現れるので開いて下さい。

 

FBSMarkets住所登録画面

携帯電話番号

変更という箇所を押すと携帯電話番号入力画面が現れるので携帯電話番号を入力しコードを取得ボタンを押して下さい。
携帯電話にショートメールが届くので記載されている確認コードを入力し確認ボタンを押して下さい。

携帯電話番号の入力は+81の後に先頭の0を除いた番号をボックスに入力します。
090-××××-××××の場合はボックス内に90××××××××と入れます。

 

初めからJapanが入っていると思うのでそのまま

 

郵便番号

ハイフンなしで郵便番号を入力して下さい。

 

都市

都道府県名・市町村名をローマ字で入力して下さい。
例)Sinzyuku-ku,Tokyo-to

 

住所

都道府県名・市町村名以降の住所をここに記入します。
こちらのサイトでローマ字変換出来るのでローマ字表記が分からない方は利用してみて下さい。

 

 

 

全ての入力が終わったら保存するボタンを押して完了させて下さい。

 

次に本人確認書類を提出します。

 

先程と同じく左メニューのメールアドレスを押すと認証という項目が現れるので開きます。

 

FBSMarkets本人確認書類アップロード画面

 

殆どの海外FX会社は身分証明書と住所確認書類が必要ですがFBSMarketsは身分証明書だけで良いみたいです。

 

身分証明書(免許証・パスポート・住基カードなど)の準備が出来たらこのページ内でアップロードを行なって下さい。

 

まず身分証の番号をボックスに入力し、その下にある年生月日を入力します。

 

そしてファイルを選択ボタンからファイルを選び最後にリクエスト送信ボタンを押せば提出完了です。

 

無事に本人確認書類が受理されたらFBSMarketsから連絡があると思います。

 

書類に不備があった場合も恐らく連絡があると思うので指示に従って再度アップロードして下さい。

 

ここまで終われば後は入金を行ない次第リアルトレードを開始出来ます。

 

しかし、キャッシュバックを受ける為にはまだやらないといけない事があるので次の項目で説明します。

 

 

キャッシュバックサイトFinalCashBackへ口座申請

FBSMarketsの口座開設が完了したらFinalCashBackに口座申請を行ない、「FBSMarketsの口座開設終わったよ!」と知らせなければ、キャッシュバックは貰えません。

 

FinalCashBackへの口座申請方法は下記ページで説明していますのでこちらをご覧下さい。

 

 

 

 

以上でFBSMarketsの口座開設、FinalCashBackへの登録方法の説明を終わります。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

トップへ戻る